ブログトップ

かめらと一緒*

大好きなかめらと一緒に*


by moco
プロフィールを見る

待ってる間 **

d0274977_11411989.jpg





The National Art Center, Tokyo*



新国立美術館は今回2回目

初めてはブロともさん達と一緒

今回はカメラの清掃中

綺麗になるのを待ってる間

この時はまさか修理にとは思いもしなかった(笑)


早めにわかってよかった^^




10日ほどさびしいけど
綺麗になって早く帰ってきてくれことを願いながら
X-T10といつものように楽しもう♪






見てくださってありがとうございました*







FUJIFILM X-T10
XF35mmF1.4



ランキングに参加してます(*´ェ`*)
ポチッとしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ







昨日ソール・ライター展に行った。
写真が好きと言うくせにそんなことも知らないの?と思われるかもだけど
自分の好きな写真家さんしかわからない。


いろんな方のところで知った

『ソールライター展』


写真の撮り方である色彩、切り取り…
私の写真とはまったく違う

といっても自分が撮るような写真ばかりが好きってわけでもなく
いろんな写真を見たいという気持ちがあったのだけど


ソール・ライターの言葉に


私が写真を撮るのは自宅の周囲だ。

神秘的なことは馴染み深い場所で

起きると思っている。なにも、

世界の裏側まで行く必要はないんだ。


この言葉が印象的だったから。



私の見てるインスタはどこかに行った写真が多い
でも私は近くのスーパーだったり
今までがほとんどお買い物途中のご近所ばかり
だから。というわけじゃないけど
心に響く何かがあったんだろうな。って


書かれた言葉、写真、絵画‥

ひとつひとつが心に響く


行けてよかった^^



絵は下手だけど学科の中では美術が一番好きだった
遊びに行ってたご近所のおばちゃんが教室の先生だったので
小学校の頃ほんの少しだけ習わせてもらった絵画
その後すぐ引っ越してやめたけど
もっとちゃんと習っていたら
少しは絵が上手になってたのかなぁ・・・
そしたら構図も色彩のセンスが。。

んーーーーーーーーー!
それでもきっと私にはなかったなかっただろうな(笑)


この写真展に行きたいと話した旦那さんの
いい刺激をうけて自分の写真に繋がるかもしれないよ^^
この言葉も嬉しくて、ただの趣味だけど
いつも応援してくれる旦那さんに感謝*^ ^*



絵画と写真にふとお友達のことを思い出してました^^


いろんなひと、こと、ものに感謝。
そう思った日でもあった。


まだまだへたっぴだし、いっぱい悩むこともあるけど

じぶんいろ探しの旅の途中

写真を楽しもう*^ ^*



ひとりごとを読んでくださった方へ

長々と読んでくださってありがとうございましたm(_ _;)m


[PR]
トラックバックURL : http://mococamera.exblog.jp/tb/24605204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by moco-mo-coco | 2017-06-24 11:55 |  Monochrome* | Trackback